アベンヌ・ウォーターを使用すれば肌の体質を改善できる

天然の成分だからこそ

スキンケア

アベンヌ・ウォーターとはフランスのアベンヌという村にある温泉の水のことで、ご存じの人もいると思いますがフランス政府から皮膚医学上、公益があると認定されています。では、どのような特徴やメリットがあるのか説明していきましょう。まずアベンヌ・ウォーターには合成界面活性剤や合成ポリマーといったものが一切含まれていません。防腐剤も香料も使われていないので肌に安心なものを使いたいという人にピッタリです。温泉に入ると肌がつるつるになりますが、アベンヌ・ウォーターにも同じような効果があります。普通の水は肌の表面で留まりますが、無添加のアベンヌ・ウォーターは肌の奥に浸透するためなめらかな肌を保つことができます。研究の結果によると消炎効果や鎮静効果があることがわかり、赤みやほてりを鎮めるためにスポーツの後やお風呂上りにも使えます。また、皮膚の抵抗力を高める効果もあるとされているので肌の健康にも良いでしょう。敏感肌で悩んでいる人や、乾燥しやすい赤ちゃんの肌にもオススメです。ミストタイプで売られているアベンヌ・ウォーターですが、日本でもドラッグストアなどで手軽に買うことができます。50g、150g、300gとサイズがあり大きいのもは普段使いにできますが、小さいものは持ち運びに便利なのでお試しで使ってみたい人や、オフィスでのメイク直しに使うこともできます。髪の毛のパサパサが気になるときに吹きかけて保湿してみるのもオススメです。